デスガード

「デスガード」は不浄の化身である。

彼らがかつて有していた高貴さ、勇気、そして強靭さは、腐敗と疫病によって悪夢の如く汚らわしい存在へと堕落してしまった。

「デスガード」が朽ち果てた旗を掲げるところでは、都市、惑星、あるいは星系全体でさえも彼らの手によって容易に腐敗させられ、ナーグル神の恩寵が惜しみなく与えられる。

 


モータリオン:ディーモンプライマーク・オヴ・ナーグル

[5011921087655]

41千年紀の戦場の空にボロボロになった皮膜の翼で舞い上がるのは、「ナーグル神」の総魔長 ディーモンプライマーク である「モータリオン」だ。

疫病と腐敗、渾沌のもたらす歪んだ力によって完全なる怪物と化した彼は、憎悪と苦渋とに身を灼く歪な死の天使であり、対峙するものすべてに腐敗と疫病、絶望と恐怖をもたらす。「ランタン」と呼ばれる異形の銃と「サイレンス」と呼ばれる巨大な鎌を持つ。



ティファウス:ヘラルド・オヴ・ザ・プレーグ・ゴッド

[5011921087693]

「ティファウス」ほど腐敗の神の長きにわたる寵愛の対象となる存在は、デスガード内部においても皆無に等しい。兵団が腐敗の神に膝を屈してから今に至るまで第一中隊長の座についている彼は、数え切れぬほどの<帝国>の所領を破壊し、銀河の隅々に至るまでナーグルの恩恵と祝福とを伝え続けてきたのだ。伝染病の神「ナーグル」の紋章官であり、「モータリオン」の右腕で部隊を率いる指揮官。腐敗と伝染病を撒き散らす先導者。



デスシュラウド・ボディガード

[5011921087662]

「青白い収穫者」「ナーグルの鎌」「モータリオンの目」、デスシュラウドの精鋭戦士には多くの名前があるが、そのどれもが恐怖と威嚇の霧で真っ赤に染まっている。

このマルチパーツ・プラスティック・キットには、「デスシュラウド・ボディガード」3体が収録されており、それぞれがマンリーパー(大鎌)を装備。錆び、腫れ物、鎧の欠片に見られるナーグルの象徴で飾られており、下劣な触手と肥えた肉がボロボロのマントでかろうじて覆われている。



ブライトロード・ターミネイター

[5011921087679]

「デスガード」兵を倒すことは困難を極める。「ブライトロード・ターミネイター」ともなればなおさらだ。「ナーグル神」の腐敗の恩恵に満ちた彼らに与えるダメージは、過剰と思われるほどでなければその行動を止められまい。

このマルチパーツ・プラスティック・キットには、「ブライトロード・ターミネイター」5体が収録されており、以下の武器オプションも収録。

コンビ・ボルター×4、ブボティック・アクス×3、ベールソード×3、リーパー・オートキャノン×1、プレーグ・スピュアー×1、ブライト・ランチャー×1、フライル・オヴ・コラプション×1、コンビプラズマ・コンビフレイマー・コンビメルタのいずれかの選択可能なコンビ・ウェポン。



プレーグマリーン

[5011921087952]

かつて栄ある戦闘者 アデプトゥス・アスタルテス であったものの、悪夢の如く歪んだおぞましき大逆者 ヘレティック・アスタルテス と成り果てた「プレーグマリーン」は、「デスガード」兵団の根幹を構成する混沌の尖兵だ。

このマルチパーツ・プラスティック・キットには、「プレーグ・マリーン」7体が収録。武器オプションで、ボルトガン×8、ペストナイフ×4、バブティックアックス×2、ブライトランチャー、プラズマガン、メルトガン、プラゲベルチャー、ヘビープラゲシューター(バックパック付き)、伝染のメイス、グレートプラゲナイフ、ペストフレイル、プラズマピストル、ボルトピストルの選択が可能。ユニット・チャンピオンには、特定のペストソードとパワーフィストの2つの武器が用意されており、素顔とヘルメット付の合計16個が用意されている。片手でピンを引いた状態でブロイトグレネードを持っているモデルには、特定の武器が2本が付属。



プレーグマリーン・チャンピオン

[5011921087648]

ウォーハンマー40,000「デスガード プレーグマリーン・チャンピオン」

大逆の兵団でより強大な地位に上るには、誰よりも冷酷で狂信的であることが肝要だ。「プレーグマリーン・チャンピオン」は、持って生まれた位階や称号よりもその地位にふさわしいだけの戦闘力があるか否かだけが問われてきたのだ。パワーフィストとプレーグソードで武装した彼らは、白兵戦を挑むにうってつけである。

ブリスターパック入り。



ノーシャス・ロットボーン ザ・プレーグ・サージョン

[5011921087617]

ウォーハンマー40,000「デスガード ノーシャス・ロットボーン ザ・プレーグ・サージョン」

同胞たちの肉体に宿る病原菌を調査することに専念した、かつての兵団医術院がベースのサージョン。

ブリスターパック入り。



イージー・トゥ・ビルド:プレーグ・マリーン

[5011921085323]

接着剤不使用のスナップフィット式で簡単に組み立てできる!



イージー・トゥ・ビルド:ポクスウォーカー

[5011921085330]

歩く疫病ともいうべき「ポクスウォーカー」は、全身を致命的な疫病と腐敗によって蹂躙され、おぞましい媒介者と成り果てた。彼らの多くは頭部から角を生やし、皮膚には膿疱・傷口・そこにたかる蛆虫などが見てとれる。だが、最も目立つのは唇を失ったその顔に浮かぶ意志なき笑み、狂気に満ちた歪んだ笑いだ。

接着剤不使用のスナップフィット式で簡単に組み立てできる!



プレーグバースト・クロウラー

[5011921087686]

「モータリオン」自身の指示に基づいて製造された低車高、重装甲の攻城戦用魔導兵器「プレーグバースト・クロウラー」。この魔導兵器に搭載された砲弾は、たとえ被弾を凌いでも着弾がもたらすおぞましき粘液の拡散が病原菌を撒き散らし、いかなる素材にも浸食するため、堅固な防御施設さえも死体置き場へと変えてしまう。

このマルチパーツ・プラスティック・キットには、「プレーグバースト・クロウラー」1体が収録されており、プレーグスピッター2つはエントロピー・キャノンと交換でき、前面中央のヘヴィー・スラッガーはローサイル・ボレーガンと交換できる。



フォーティッド・ブロートドローン

[5011921087945]

進撃の先鋒役として常に最前線に姿を見せ戦場を舞う魔導兵器。

常に最前線に姿を見せ、轟音とともに戦場の空を舞う。

愚かな敵(あるいは一時的な同盟者)たちは、死の粘液に呑まれるかあるいはおぞましい口吻やケーブルに貫かれ、異臭を放つ肉塊へと変えられる。



イージー・トゥ・ビルド:メフィティック・ブライトハウラー

[5011921091249]

三基の履帯であらゆる地形を踏破する魔導兵器。移動砲台としても猟犬としても己が使命を十分心得ている「メフィティック・ブライトハウラー」。彼らを操るディーモンははきわめて正確な射撃能力を持つ上、残忍極まりない。マルチメルタとミサイルランチャーでほとんどの敵を粉砕するが、その災禍から辛くも逃げ延びた者もハウラーの錆びた牙が覗く顎で噛み砕かれるだろう。この魔導兵器はデスガード兵団中、他のモータル・ユニットのどれよりも高速で移動可能。

全13パーツで構成される、接着剤不要のプッシュフィット方式のミニチュア。