デストラクション【DESTRUCTION】

まるで自然災害のごとく、<定命の諸領域>に押し寄せる破壊の軍勢は、ほんのささいなことをきっかけに戦いに突入する。

緑色の肌を持つオールクやグロットの大軍や、放浪を繰り返す野蛮なオゴールの部族、そしてガルガントのような巨大な恐獣が、本能のまま暴力を求め、すべてに破壊をもたらす。

オールク・ウォークラン

神話の時代のあけぼのより、オールクたちは目に入るものたちすべてをブチ壊してきた。

残忍なる「アイアンジョウ」が分厚い鎧に身を包み、意地の悪い喜びとともに敵を粉砕する

一方で、狂気に満ちた「ボーンスプリッター」は一切の疲れを見せることなく巨大な敵を狩り倒すのだ。

強大な親分のもとで戦うこれらのグリーンスキンが共に戦い時、<どデカいいくさだァァァァ!>と、歯止めなき破壊の本流を放つだろう。


グルームスパイト・ギッツ

小柄なグロットは単体では脆弱で臆病だが、集団になった時の危険さは大型のグリーンスキンとも劣らない。

キノコ魔法を操るムーンクランや、恐ろしい巨大蜘蛛を乗りこなすスパイダーファング・グロットに、残忍で打たれ強いトロゴスが加わり、グロットは決して見くびってはならない軍勢だ。