月刊誌/ムック/小説

月刊ホワイトドワーフ2019年6月号(日本語版)

ゲームズワークショップ製品の魅力をあますことなく紹介するウォーハンマー公式専門誌。新作ミニチュアの先行公開やペイントガイドなど全ページフルカラーでお送りするぞ!

¥1,400(税込)

バックナンバー ※数に限りがございます

月刊ホワイトドワーフ

2019年5月号(日本語版)/2019年4月号(日本語版)/2019年3月号(日本語版)/2019年2月号(日本語版)/2019年1月号(日本語版)/2018年10月号(日本語版)/2018年5月号(日本語版)/2017年2月号/2016年11月号

※2017年6月号以前は完全英語書籍のみです。日本語訳はありません。

代金先払いで申し込みをしていただくと送料無料で毎月お届けいたします。

¥16,800(税込)



ホビージャパンエクストラ vol.9(2018 Spring)

ホビー専門誌、ホビージャパンのムック本「ホビージャパンエクストラ」のウォーハンマー特集号。

これから『ウォーハンマー』のミニチュアを作ってみたい!『ウォーハンマー』のゲームをプレイしてみたいという方に向けて、『ウォーハンマー』とはどのようなホビーなのかを様々な角度から紹介されているぞ。

特別付録にストームキャスト・エターナル リベレイター1体付き。


¥1,296(税込)


ウォーハンマー40,000 ブラッド・ライト-聖血の儀式-

「ウォーハンマー」が遂に翻訳小説化!

あらすじ:ブラッドエンジェル戦団は〈人類の帝国〉を護るスペースマリーン諸戦団の中でも、比類なき高貴さと、それに匹敵する激しい戦いぶりで知られている。しかし、遺伝子に刻まれた〈傷〉ゆえに、彼は常に流血への飽くなき渇望に曝され続けてもいるのだ。第一中隊「大天使」の隊長ドナートは、少数精鋭たる滅殺者の手勢を率い、聖堂の奪還に向かう。そこはかつて敬虔なる信仰の場であったが、いまや混沌崇拝者によって冒涜されていた。その異端者たちを率いる首魁こそ、ドナートとの間に深い因縁を有する暗黒の使徒ザラクに他ならない。果たして誰の血が流されるのか…間もなく明らかとなるだろう。


¥1,296(税込)

ルールブック・データブック

ゲームをプレイするためのルールブックや、各世界観の歴史や遊び方のほか、シタデルミニチュアのコレクション・モデリング・ペイントなどが収録された初心者にオススメのスタートガイド、各種族のデータが詳細に記載されたデータブックは必須!


ネクロムンダ

ネクロムンダ:ギャングウォー2(日本語版)

ネクロムンダの新ルール、ゲームやキャンペーンで使用できるオーロック家のギャングのリスト、オーロック家の背景情報などを収録。

また、「バッドゾーン・デルタ7」のルールも収録されているぞ。

全48ページ。


¥4,000(税込)